スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京急車のパンタグラフ~シングルアーム編その1~

こんばんは。


相変わらず模型作業を進められないでいるので、今日は小ネタ紹介です。




京急車において、シングルアーム式パンタグラフはPT-7117-A形が600形4次車以降の車両に搭載されていますが、これを模型で再現する際にはどのパンタグラフを使えばいいのか、いくつか試してみました。



まずは実物の画像から。

IMG_3307.jpg

IMG_4301.jpg

いずれも新1000形のものですが、すべての形式で同じPT-7117-Aを採用しています。


また、フレームの脇についている避雷器は、600形から新1000形2次車までが従来のものと同様に横向き、新1000形3次車以降は上向きでカバーが取り付けられています。模型に取り付けるときは取り付け位置にご注意を。





実物の話はこれくらいにして、本題の模型の話に入ります。


今回試したのは、TOMIX製とGM製のうち使えそうだった3つです。

1.TOMIX<0226>C-PS27 …373系など
2.TOMIX<0246>PT-7113-D …VSEなど
3.GM<5807>PT71A …GM完成品標準


では、それぞれを比較した画像をご覧ください。

IMG_6168.jpg

IMG_6172.jpg

IMG_6179.jpg

IMG_6181.jpg


一時期GM2100形キットにも採用されていたことからか、しばしば京急車に用いられるのが1番目のC-PS27ですが、正面から見るとホーンの先端がカクッと折れ曲がっているのがいかにもJR東海的で、京急車にはちょっと似つかわしくありません。



次に2番目のPT-7113-Dは形式名はさることながら、避雷器を除いて形状もほぼ同じで、これら3つの中では最もトータルバランスの良いパンタです。ただ、TOMIXのパンタはシューの幅が広いのが玉に瑕です。



そして特徴的な前傾姿勢()で敬遠されがちな3番目のPT71Aですが、新1000形の製品化の際に作られたこともあって全体的に似ていて、特にTOMIX製と比較してもシューの細さは最も近く、意外と捨てたもんじゃないんですね。







今回の3つの中では2番目のPT-7113-Dが一応のおすすめですが、このパンタグラフは品薄になりやすい傾向にあるようで、所有する全車両分を入手できない可能性があることを考えると、すべてのパンタグラフをこれで置き換えるのは躊躇してしまいます。


また、まだKATO製パンタグラフをまったく試していないので、今度入手したらまた記事にしたいと思っています。


タイトルはそのための布石です(笑)






では、短いですが今回はこれで。

コメントの投稿

非公開コメント

気になっていたこと

こんばんは。今回の記事もとても参考になりました。
Bトレ用にGMのPT71Aを購入してつけてみましたけれど、なんか違和感を感じていました。
気のせいということにしておこうと思いましたが、わわりやすくまとめられた記事を拝見して、おかしく感じる訳が理解できました。
Bトレなのであまりこだわらずと思いつつ、せっかくなので、1組くらいはPT-7113-Dを勉強のために試してみようと思いました。ありがとうございます。
KATO製パンタグラフの話題も楽しみにしています。

Re: 気になっていたこと

こんばんは。
もともとパンタの比較は個人的に整理しようと思って始めたものなのですが、それがお役に立てることをうれしく思います。
GMのPT71Aに違和感があるのは、上昇姿勢がよくないことだけでなく、リンクが太いこともその原因なのかもしれません。
KATO製パンタの比較はいつになるかわかりませんが(笑)、できれば早く記事にしたいと思っています。

久しぶりでございます。

こんばんは!

お久しぶりです~!

最近仕事が忙しく中々コメントできませんでしたが、やっとコメントできました♪

そして、今回のパンタ特集!個人的にストライクでした(笑)

私は0246を良く使いますね。

しかし、すり板の形状やアームの太さを考えるとGMのパンタも捨てきれない・・・その気持ち同感です。

なんにせよ、マイクロのパンタが一番似ている気がします(笑)

すり板形状、アームの太さ、上昇姿勢の3拍子そろっているのですが、正面からみると見れたもんじゃないのが最大の欠陥なんですよね・・・

アームのよじれさえ無くなってくれれば最高なのですが(^^;

とりあえず今はTOMIX+GMパンタなんてリッチな事考えていますが、それもそれで規格が両社で違うので難しそうです(汗

Re: 久しぶりでございます。

返信が遅くなりすみませんでした。
お久しぶりです。お仕事お疲れ様です。
今回はまだ結論が出ていなくて、また今度続編を書きますのでしばしお待ちください。
マイクロのものは現物を持っておらず写真でしか見たことがないのですが、似てはいるもののどこか頼りない印象で、架線に押し付けたら曲がってしまいそうな気がします(笑)
TOMIX・GM・マイクロと比較してみても、それぞれ違う箇所に欠点があるんですよね……困りものです。
私もTOMIXとGMの合成を考えたのですが、一筋縄ではいきませんねぇ…。
プロフィール

81SH

Author:81SH
京急が好きな大学生。

模型作ってます。

初めての方は「このブログについて」もご覧ください。

twitterやってます。アカウントは @ltdexp_81SH

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。