スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーラーの取り付け位置

こんばんは。


突然の2日連続更新w


ちなみに今も『風が吹いている』聴きながら書いてます。




--------


以前からマイクロの京急800試作品が公開されてますが、そこに書かれていた「浦賀方にオフセットしたクーラー取付位置も再現しています」という記述が気になったのです。



かけやま写真館さんで確認してみると、確かに800・2000・1500のCU-71E-G1・CU-71F-G1(以下EG、FG)などは取り付け位置が浦賀寄りになっていました。


しかし1000形を見てみると、CU-71DNは中央に載っているという。


これは1000形と800形以降で車体側の搭載位置が違うのか、それともDNとEG/FGの吹き出し口の位置が違うなどクーラー自体の理由でオフセットしてしまうのか…。






それを確かめるには……1000形でEG/FG搭載、または800形以降の車両でDN搭載の車両を見ればいいんですね!


ということで、現在唯一DNを搭載する2021編成を見てきました。今朝11Cで見かけたのでそのまま流れてくる5Dを狙い打ち(そういうところは抜かりないのですw)


さて、結果は………

DNはちょうど中央


車体中心に黄緑の線を入れておきましたが、ちょうど中央にあるのが一目瞭然ですね。


DNは車両に関係なく中央にくるということですから、つまりEGやFGのクーラー本体の理由でオフセットしていると判明しました。




これでまた一つ模型化の際に注意すべき項目が増えましたねw






あ、マイクロ800はクーラー取り付け穴自体がオフセットしているような気がするので、DNなどの旧型クーラーに載せ変える場合はその取り付け穴に惑わされないように気をつけてくださいw


てか旧塗装の方は新規金型でCU-71C(?)を作ったようですが、こちらは本来はDNと同じくオフセットしてないでしょうから位置を修正するのがよいのではないかと。






マイクロ800といえば、あの極太Hゴムはどうにかならないんですかね?前面も側面も太すぎです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

81SH

Author:81SH
京急が好きな大学生。

模型作ってます。

初めての方は「このブログについて」もご覧ください。

twitterやってます。アカウントは @ltdexp_81SH

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。