スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新町の跨線橋

こんばんは。



少し前の話です。






かねてから2021編成と823編成の屋根上を眺めてみたいと思っておりまして、先日神奈川新町の跨線橋に上って観察してきました。



ちなみに。

2025~2028号車と8232号車に、1000形廃車発生品のCU-71DN形クーラーが搭載されているのは有名ですが(ですよね!?)、横から見ただけでは最終増備形かどうかが判別できないので上から見て確かめたかった、というのがその理由です。


(最終増備形のみファンの形状が異なります。詳しくは後述)










まあ新町に着きまして。


さっそく気づいたことが1つ。


CU-71F-G1とCU-71E-G1比較


拡大して見てみてください。


手前がCU-71F-G1形(800形のほとんどが搭載)で、奥がCU-71E-G1形(1500形・2000形のほとんどが搭載)なんですが、


水色黄緑ピンクの3つの⇔で表した箇所をそれぞれ2つのクーラーで比較してみると…



もしかしてFGってEGよりも一回り小さい?






厚みが違うのは分かっていたのですが、それ以外にも寸法の違いがあるみたいですね。



こうなってくると全長も違うんじゃないか疑惑。


ただそれを確かめるのは難しそう…







模型的な観点からすると、EGの方はマイクロ2000の3ドアおよび1500のVVVF8連についていますね。入手しづらいのが一番の難点ですが。


FGの方は……薄さなどを考慮してトレジャータウンのTTP118 冷房機#1がベターでしょうか。GMのCU-71Fの点検蓋を移設という手も無くはない!?w



ことでん1307-1308もCU-71F-G1を搭載していますので、車番がインレタ選択式になった塗装済みキットで車番を1307-1308に設定しようという方は、是非クーラーを取り替えてあげてください。













えーと、話を元に戻して…



待っていてもなかなか2021や823が来ないので、他の車両を観察していました。


その中で一番面白かったのがこれ。


注意書き


家電かよwww



こんな注意書きが貼ってあったんですねw








あと、以前から気になっていたことがありまして、


新製すぐの銀1000のクーラーって…


CU-71H


どうしてメッシュ(?)の部分が水色がかっているんでしょうか?









とまあそんなこんなで待っていたら、やっと2021と823が来てくれました。


上から見た結果、2025・2026・2028・8232号車は一般的なDN形で、2027号車だけが最終増備形でした。



こちらが普通のCU-71DN。

CU-71DN

この角ばった形が大好きです(




そしてこちらがCU-71DN最終増備形。

CU-71DN最終増備形

ファン部分の形状が、EG形やFG形などと同じような角を丸くした四角形へと変更になっています。






模型では、ファンの部分をくり抜いて、CU-71Fなどからファンを移植してやることで再現できますね。



2021編成を作る方はぜひ。










2027号車が最終増備形だったり、2026号車の表記(本体の山側品川寄りに書いてある略表記)が、

DN


だったりすることから、これらのクーラーは最後まで残った1000形のうち、1345編成のものじゃないかと考えるのですが……果たして。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

81SH

Author:81SH
京急が好きな大学生。

模型作ってます。

初めての方は「このブログについて」もご覧ください。

twitterやってます。アカウントは @ltdexp_81SH

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。