スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMことでん1070vs自作ことでん1070

先日、GMからことでん1070形が発売されましたね。



自分は以前、前面を自作して製作していた(→カテゴリから「ことでん1070」を選んでいただければそのときの記事も表示されます)ので購入しませんでしたが、ちゃまた氏に頼んで前面のバルクを買ってきてもらいました。


GMことでん1070前面バルク


今後もう一本増備する気になったら楽に製作できるように、という目的もあったのですが、それ以前にやはり自作したものと見比べてみたいですよね。




というわけで、並べてみました。

自作と並べてみる


はて、どちらがいいのか。



実車はこちら。

実車



自作・実車・GM


(拡大できます)


実は自作の方は仕上げが終わっていないのですが(汗




眺めていてまず目に付いたのがテールライト。

自作の方はやや大きめで内側に寄り気味で、対してGMの方は小ぶりで外に寄っていますね。



また、窓の大きさも違いますね。

自作の方が縦長なのと対照的にGMの方は横に潰れたような印象です。



ヘッドライトを見ると、GMの方は小さく控えめな表現なのに対し、自作の方はやけに出っ張っています。(トレジャーの京急用シールドビームを使用)


参考画像:右の車両のみについている物です
仮仕上げ状態







……とまあ見てきた結果、どっちもどっちですねwww




ただ、楽に作れるというGMのアドバンテージは大きいです。組めばいいだけですからね。


作る過程が楽しく、完成したときの達成感は自作の方が圧倒的に上ですが。






でも次作るときはGMの前面使うんだろうなぁ(笑)









<おまけ>


写真を眺めていて気づいたのですが、前面貫通扉の窓のHゴムがある車両とない車両があるみたいですね。


1070形の並び

↑貫通扉の窓に注目です



写真を探してみたところ、1071、1072、1076はHゴムなし、1073、1074はHゴムありでした。1075の写真は見つからずorz


やる気のある方は違いを再現してみてください。自分の自作のヤツはまだHゴムつけてないwww





<最後に宣伝>

床下機器などはこちらもどうぞ→http://khk1000.blog136.fc2.com/blog-entry-193.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

81SH

Author:81SH
京急が好きな大学生。

模型作ってます。

初めての方は「このブログについて」もご覧ください。

twitterやってます。アカウントは @ltdexp_81SH

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。