スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1405のクーラーの件

こんばんは。大変ご無沙汰しております。




ついに、ついに再び広告が出てしまいました(汗


放置していたつもりではなかったのですが、どうやら1か月が経ってしまったようで。


中間試験やらレポートやらに追われていたせいもあって、仕方ないともいえるのですが。






で、広告を消すためには何か書かないといけないのですが、これがまた最近ブログネタになるようなことをしていなくて。


先輩の指導を受けながら16番で京急1500のペーパー自作を始めたのですが、それは諸事情によりここに書くことができず、かといって他にNゲージで作った車両もないのです…




というわけで、以前取材した1405編成のクーラーの画像とそれにまつわることを書こうかと思います。



昨年の8月にこんなことを書いていますが、当時より参考になる資料も増えましたので再度。



まずは画像をご覧いただきましょう。

IMG_4008.jpg

こちらが現在1405編成に搭載されているCU-71G形クーラー。蒲ローに入ったのを狙って京急蒲田5番線で撮影しました。



本来新1000形が搭載しているCU-71Hと見比べると、これとは似て非なるものであることがわかるはずです。

CU-71H




また、普通のCU-71Hを搭載した新1000形と、CU-71Gを搭載した1405編成では、その搭載位置も違うようです。

IMG_4013_201312242329246c7.jpg

IMG_4023_20131224232925d2c.jpg

上が1405編成、下が一般的な編成のクーラー周辺です。扉や方向幕との位置関係が異なるのがお分かりいただけるでしょうか。


はっきりとした理由は不明ですが、おそらく取り付け台座の位置に起因するものではないかと推測しています。





最後にこれがCU-71Gであることの決定的な証拠として、管理番号を挙げておきます。

IMG_3996.jpg

赤丸で囲ったものがクーラーの「管理番号」です。


「管理番号」というものの存在は私も今年知ったのですが、クーラーの載せ換えを追っかけるにはとても有用で、調べてみたい気はするのですがいかんせんそんな時間はなくて…


管理番号については鉄道ピクトリアルの1998年の京急特集増刊号、のいくつか後の号に載っていたのでそちらを参考にしていただくとして(笑)、1405編成の4両分の管理番号をご覧いただきましょう。
(→後日確認したところ1999年11月号(No.677)でした。「いくつか後の号」なんかではありませんでしたねw)

IMG_3994a.jpg

見やすいよう画像を加工してみましたが、1405編成に搭載されているクーラーには全て「G-」で始まる管理番号がつけられていて、CU-71Gであることを示しています。


73~76基目ということは、当初は2173編成の1~4号車に搭載されていたものなのでしょうが、あちこちで載せ換えが行われていますのでもはやバラバラなんでしょうね。




<おまけ>

車体更新を受けた際に2101編成に搭載されたCU-71H-G2形クーラーの管理番号も見てみました。

IMG_3783.jpg

「G-83」!?


2100形用のために記号をGとしたのは何となく理解できますが…


CU-71G形はすでに2100形10本と1405編成の分で少なくとも84基あるはずなのですが、どうしてG-83なんでしょうかね?


謎です…
スポンサーサイト
プロフィール

81SH

Author:81SH
京急が好きな大学生。

模型作ってます。

初めての方は「このブログについて」もご覧ください。

twitterやってます。アカウントは @ltdexp_81SH

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。